L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ホーム

お知らせ

製品・ソリューション

サービス

導入事例・パートナー

EXEM Academy・ブログ

会社情報

採用情報

2021.10.19

MaxGauge機能紹介~③Real-time Monitorビュー紹介~

MaxGuage機能紹介

MaxGauge Real-time Monitorは、Oracleデータベースの稼働状況をリアルタイムで参照・分析を行うことができるツールです。
MaxGauge Real-time Monitorにより、アラート発生時や、ユーザーからの問合せ・クレーム時に、即座に状況把握、および原因調査を行い対応することができるようになります。
また、各ビューは、ユーザーによってカスタマイズをし、データベースの管理者からオペレーターまで、利用者の使いやすい画面で利用することができるようになっています。

最短1秒間隔で情報を更新しリアルタイムでOracleデータベースの状況を把握。Oracleの性能指標、および待機イベントの情報のほか、いままさに動いているセッション・SQLを、実行時間・リソースの利用状況とともに確認し分析・チューニングすることができます。


Real-time Monitorビュー紹介

MaxGauge Real-Time Monitorでは、標準で3種類のビューを用意し、ユーザーの用途に合った画面でモニタリングをすることができます。

■ 3種類のビュー

  • マルチビュー
  • RACビュー
  • シングルビュー

マルチビュー

マルチビューは、複数のインスタンスを同時にモニタリングするための用途で使用します。

マルチビュー

・接続マネージャ
モニタリング対象のインスタンスの追加、または、現在のモニタリング中のインスタンスをモニタリング対象から削除する場合に使用します。


・リアルタイム診断
リアルタイムで性能問題を診断する場合に使用します。

・ビューリスト
MaxGauge Real-time Monitorで提供するビューリストを表示します。現在の提供されるビューは、マルチビュー、RACビュー、シングルビューの3種類であり、各ビューをクリックすることにより、該当ビュー画面が表示されます。

・インスタンスリスト
現在モニタリング中のインスタンスリストを表示します。インスタンス名をクリックすることにより、該当インスタンスに対するシングルビュー画面が表示されます。

・Paformace Analyzer表示
MaxGauge Performance Analyzerを表示します。

・ナビゲーションパネル
ナビゲーションパネルは、現在のモニタリング中のすべてのインスタンスのリストおよびアラートを表示します。

・データ更新周期設定
画面をリフレッシュする周期の設定となります。 標準では3秒間隔でリフレッシュされます。

・初期定義ビュー&作成レイアウト保存
マルチビューは「デフォルト」と「エキスパート」の2種類のビューを標準で持ちます。
また、初期定義された2個のビュー以外に4個の画面レイアウトを追加で保存することができます。

RACビュー

RACビューは、RAC内のインスタンスグループをモニタリングするための用途で使用します。
RACセットとして登録したデータベースインスタンスを同時に比較表示し、バランス状況などを確認することができます。

RACビュー

シングルビュー

シングルビューは個別インスタンスを詳細にモニタリングするために使用します。
一つのデータベースインスタンスに特化し、前日との比較など詳細に見れる画面を用意しています。

シングルビュー

次回はReal-time Monitorフレーム概要についてです。
お楽しみに。