solution_mv03

正確な情報が全て揃う
MaxGaugeによるスムーズなプロジェクト推進

障害が発生した場合、障害原因の調査と対策を速やかに行わなければなりません。正しい調査と原因把握が、同じ障害を二度と引き起こさないための正しい対処につながって行きます。

プロジェクトのスピードアップ、質の向上、および想定外工数の削減を実現

システム開発・運用での現場では、状況のレポート、性能確認、チューニング、不具合調査など、データベースの状況を把握し、次のアクションを起こさなければならない場面が多々あります。しかし、多くの場合エンジニアはそれらを情報の収集から始めなくてはなりません。
これらの作業のおよそ50%は、情報収集作業にかかります。スケジュールの厳しいプロジェクト現場では、これらの作業に十分な時間を取ることが出来ず、次のような状況となっています。

img_project01

h_project01

『MaxGauge(マックスゲージ)』は、プロジェクト中のアプリケーションサーバー、データベースサーバーの可視化を実現します。これにより性能問題などを素早く察知でき、スムーズにプロジェクトを進めることができます。

img_project02
project01

『MaxGauge』によるスムーズなプロジェクト推進を。詳しくはこちら